GSマーケティング情報

全体公開

【再稼働数17.2%増加】稼動会員減少地区へのDM配布で休眠会員対策

休眠会員の掘り起こし

少子高齢化や人口減少に加え、感染症対策のためお客様へのお声かけを消極的にせざるを得ないケースもあり、近年では新規会員獲得に苦戦している企業様も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は「休眠会員」に着目し、稼働数が減少している地区へのDM配布で、再稼働数の増加継続来店率の向上をねらった事例をご紹介いたします。

すでに会員のお客様を対象にしているので、新規顧客獲得より効率的に稼働会員を増やし売り上げを伸ばすことが期待出来ます。

休眠会員の掘り起こし

企画実施の背景

企画実施当時、Y社のB店は会員売上構成比率が81%、客数参加率が69%と、会員組織の基盤がある程度出来上がっている店舗でしたが、競合店が出店し苦戦していました。

そこで、Y社では会員組織を拡大し、固定化することで売上を伸ばす目標を掲げました。

稼働会員減少地区へのDM配布企画は、その中で取り組んだ企画のひとつです。

 

企画内容

販促状況に合わせて毎月実施(1年間)

①足元商圏内での稼働数減少地区へDM発送

※ハガキ持参で景品プレゼントの他、ポイントパスポート等の特典が受けられる。

②さらにDMをご持参の方に、商品割引クーポン配布

 

また、宛名部分を手書きにすることで、温かみを感じて頂けたのかもしれません。

企画実施の背景

再稼働会員数117.2%!

ねらいの一つであった再稼働会員数は年間平均で117.2%という結果になりました。

そして、DMの回収率は21.5%で、クーポンの利用率は平均して14.5%です。

 

新規会員の獲得に行き詰っていて再稼働会員の掘り起こしをお考えの方は、ぜひグリーンスタンプにご相談ください。

再稼働会員数117.2%!

Contact

お問い合わせ

03-3214-5211営業時間:平⽇10:00〜18:00