企業情報

経営理念

お客様には夢を お得意様には繁栄を 社員には幸福を

お店のファンづくりを通した“ロイヤルティの向上”、これこそが私たちの使命です。

今話題のポイントカードシステム、日本における歴史は意外に古く、1960年代初頭まで遡ります。当時、創業者の春日節雄は、丸善商店という食品卸売会社(日本初のボランタリーチェーン)を営んでいましたが、このボランタリーチェーン参加の加盟企業の繁栄を願って、お客様のお買い上げ額に応じて、100円ごとに1枚のサービス券を進呈する共同販促サービス「マルエム・サービス券」を開始しました。

春日はこの事業の将来性を見据え、サービス名を「グリーンスタンプサービス」に変えて、全国展開へと動き出します。事業の発展には何よりも社会的信用が重要と考え、松下幸之助氏に事業の将来性を熱く説き、これまでの実績を示すことで、企業設立の賛同を得ることに成功、これが呼び水になって、当時日本を代表する第一級の経済人が、発起人に名を連ねました。

こうして1963年(昭和38年)6月17日、グリーンスタンプ株式会社が誕生。
その後、1990年にはスタンプサービスをカード化し、全国にポイントカードが急速に普及することになります。そして現在、全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンターなど、24,000店のサービス網を作りあげ、1,700万人のカード会員、お客様にグリーンスタンプサービスが支持されています。日本におけるポイントカードの歴史は、まさに当社の歴史とも言えるのです。

「お客様には夢を、お得意様には繁栄を、社員には幸福を」。
この経営理念は、創業から約半世紀を経た今でも、何も変わることはありません。“信頼”が問われる今の時代、私たちは、ポイントカード運用支援をはじめ、お店のファンづくりのサポート企業として「お店とお客様」のロイヤルティ向上を追究し事業を展開しています。

会社概要

社名グリーンスタンプ株式会社
創業昭和36年(1961年)9月
設立昭和38年(1963年)6月
資本金1億円
本社所在地丸の内本社
〒100-0005 
東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル8階
TEL 03-3214-5211(代表)
神田本社
〒101-0047 
東京都千代田区内神田1-17-4マルゼンビル
発起人松下電器産業株式会社 
代表取締役 松下幸之助
大洋漁業株式会社 
代表取締役 中部 謙吉
三井物産株式会社 
代表取締役 水上 達三
味の素株式会社 
代表取締役 鈴木 恭二
サントリー株式会社 
代表取締役 佐治 敬三
朝日麦酒株式会社 
代表取締役 山本為三郎
雪印乳業株式会社 
代表取締役 瀬尾 俊三
株式会社丸善商店 
代表取締役 春日 節雄
(順不同、敬称略。いずれも1963年会社設立時)
法人株主アサヒグループホールディングス株式会社
雪印メグミルク株式会社
株式会社三井住友銀行
株式会社三菱東京UFJ銀行
(順不同)
代表者代表取締役社長 春日 政彦
社員男 250人  女 150人